高周波焼入れ・焼戻し|岡山県の吉備高周波工業所
〒719-1122 岡山県総社市下林700-13(トップヒル協同組合内)
吉備高周波工業所
HOME > 主要設備
外観
吉備高周波工業所 工場内製造フロア
主要設備について
代表取締役 小西  勇人
当社はお客様の多種多様な要求事項に応えるべく、2011年に新しく高周波焼入れ設備を導入致しました。また、全従業員一丸となりチームワークと想像力で何事にもチャレンジいたします。どういったことが出来るか等、詳しく知りたい方は是非一度お問い合わせ下さい。
工場長 水河 和弘


高周波電源装置
・真空管式
出力・周波数 台数
50Kw 160kHz 1
120Kw 80kHz 1
120Kw 20kHz 1
真空管式 50Kw 160kHz
 
真空管式 120Kw 80kHz
真空管式 120Kw 20kHz
・トランジスタインバータ
出力・周波数 台数
200Kw 9.8kHz 1
トランジスラインバータ 200Kw 9.8kHzトランジスラインバータ 200Kw 9.8kHz
焼戻し電気炉
・箱型流気式
出力・周波数 台数
700Kg 2
400Kg 1
100Kg 1
箱型流気式 700Kg箱型流気式 700Kg
自動歪矯正機
・自動歪矯正機(KOKUSAI)…………1台
自動歪矯正機(KOKUSAI) 自動歪矯正機(KOKUSAI)
ロボット
ロボット
・ロボット……………………………1台
ロボットロボット
このページの一番上へ